紫イペ情報館

子宮筋腫

●子宮にできた無数の筋腫が消失!卵巣膿腫も小さくなって、顔シミまで消えた

数々の異常が発見された!

 体の調子が思わしくなく「おかしい、おかしい」と思っていたんです。夜苦しくて眠れないことや、だるさで横にならずにはいられないことが度々あり、不安に感じていました。そんな矢先、人間ドックで子宮に異常があると判明したんです。
思えば生理時の出血がひどく、どす黒い血の固まりがゴロッと出るような状態でした。病状は進んでおり、子宮内膜症に無数の子宮筋腫、さらには卵巣膿腫を併発していたのです。

続きを読む

●約半年で子宮筋腫が小さくなり、手術の必要がなくなっただけでなく、胃のポリープも消え、肌もきれいになった

直径3cmほどのシミも約1ヵ月で薄くなった

 昨年11月、子宮に痛みを感じて検査をしたところ、子宮筋腫が見つかりました。いちばん大きなものは直径3cmくらい。そのほかにも数個あったうえに、子宮内膜症のために左卵巣に痛みがあり、医師からは手術をすすめられました。でも、手術はやはり恐ろしく、承諾できないまま、もんもんとした日々を送っていました。

続きを読む

●『紫イペ』で重度の肩こりと頭痛、子宮筋腫の苦しみが劇的に改善した!

過度なストレスにさらされ、全身が重度の緊張状態に

 思い出すのもつらいのですが15年ほど前、夫がうつ病にかかり、介護生活を余儀なくされました。症状は進行するばかりで、5年後、夫が自死してしまい、私のストレスは倍増しました。自死のため友人をはじめご近所や親戚などに気を使う毎日。そういう環境や精神面が原因なのでしょう、全身が常にガチガチに緊張する状態がずっと続き、ひどい肩こりや頭痛に悩まされるようになっていったのです。首から肩、背中などが凝るというよりほとんど痛みを感じるほど張っていて、鉛筆を持つのもつらいほどでした。あまりのつらさに夜も眠れず、仕事もできなくなり倦怠感がとれませんでした。

続きを読む

●子宮筋腫+内膜症によるつらい症状の数々、ひどい不正出血が『紫イペ』の飲用で緩和!夫の胃潰瘍も改善!

膀胱が圧迫され尿が出にくい!

 子宮筋腫・内膜症にかかっています。生理時のつらさは人一倍。尾てい骨や腰がズキンズキンと痛むんです。下腹部が筋腫のために張って、膀胱が圧迫されるようなイヤな感じの痛みもあり、尿の出も悪かったんです。

続きを読む

●子宮筋腫の肥大がストップ!不快症状も一掃!

 学生時代から生理痛と生理不順に悩んでいました。夜も眠れないほど生理痛はひどく、生理の期間もメチャクチャでした。レバーみたいに固まった血が出てくることもあったんです。病院で調べると3.5cmほどの大きさの筋腫が見つかりました。「現在は小さいが、生理ごとに肥大していくので注意して」と医師からいわれ、とてもショックでした。

続きを読む

    class='wp-pagenavi' role='navigation'>
  • 1 / 3
  • 1
  • 2
  • 3