紫イペ情報館

その他

●長年のだるさや疲れ、冷えなどが大きく改善された!

 長年、甲状腺機能低下症の典型的な症状に悩まされてきました。いつも体がだるく、重たく感じられて、疲れやすく、少し動くと座りこんでしまうような状態でした。また、寒くてたまらないことがありコタツに入っていても寒いほどでした。さらに、甲状腺のところに直径1㎝ほどのしこりがあり、これを放置しておくと命にかかわるそうで、ガンにもなりやすいと宣告されてしまったのです。

続きを読む

●主人は心臓が良くなり、私は血糖値が正常になりました

 私たち夫婦は、夫が85歳、私が83歳と、高齢夫婦です。二人とも若いころから比較的健康で、大病を患ったことはありませんでした。でも、さすがにこの年になると、からだのあちこちに病気を抱えるようになります。大変だったのは4年ほど前、主人が心臓発作で倒れ、人工動脈の手術をしたことです。

続きを読む

●飲んで半年で心臓肥大が解消! 肩こり・ダイエットにも効果が出て、肌もきれいになってきた!

 健康診断で胸部X線検査を受けた結果、心臓肥大であることがわかったのは、およそ2年前のことです。私の家系は心臓病と糖尿病の人間が多く、母は心臓マヒで亡くなっており、心臓肥大といわれたことはショックでしたが、いつかどちらかの病気になるかもしれないと覚悟していたせいか、それほど慌てることもありませんでした。

続きを読む

●「狭心症」の発作が出なくなり、不安から解放されました

 3年ほど前になるでしょうか。動悸や息切れがしたり、胸に激しい痛みが走るようになり、病院に行って検査を受けたところ、医師から「狭心症」と告げられ「無理な運動は避けるように」との忠告を受けました。とりあえず発作のときのためのニトログリセリンと飲み薬をいただきました。

続きを読む

●「狭心症」の胸の苦しさがなくなり、「肩こり」「腰痛」もよくなりました

 20代の後半から今まで、仕事のしすぎでからだをこわし、しばらく休んでよくなるとまた仕事でからだをこわす、というのを3~4回くり返してきました。仕事が営業なので食事の時間も内容も不規則。深夜残業や休日出勤はあたりまえなうえに、ここ数年はほとんどサービス残業でした。たまる一方のストレスを、酒とタバコで解消していました。そんな生活ですから、からだをこわさないほうがおかしいようなものです。

続きを読む