紫イペ情報館

緑内障

●「緑内障」の眼圧を7年間コントロールしています

 平成3年に「緑内障」と診断され、眼圧が下がらず、平成5年には左目の眼圧が40近くもあり、レーザー光線の治療を受けました。それでいったんは落ち着いたのですが、平成6年になって再び眼圧が上がり始めました。「今度は手術をしなければ」といわれていたときに、雑誌で見つけた紫イペエキスを飲み始めました。

続きを読む

●食後の習慣・紫イペの飲用で目のかすみが消え、新聞の文字もはっきり読めるまでに快復!

 私は年齢のわりには健康な方だと思いますが、気になるのは血圧ですね。5、6年前から、上が165、下が130くらいありますから、血圧の高い状態が続いています。そのせいでしょうか?年が明けて1ヵ月ほど過ぎたころ、急に目が充血して痛み出し、涙が止まらなくなったのです。しばらくすると、涙は止まりましたが、今度は目がかすんで見えにくくなりました。調べてもらうと、緑内障だとわかりました。目がよく見えないと日常生活にも支障がでます。「どうしたものかな……」と思っていたとき、思い出したのが紫イペだったんです。

続きを読む