紫イペ情報館

子宮ガン

●検査で見逃した子宮体ガンがステージ4に!『紫イペ』で化学療法が順調で回復に期待!

3年前、鎖骨のしこりで受診、異常なしで1年間放置の結果…

 2013年の暮れ、左の鎖骨の上部分にボコっとした硬いしこりに気づき総合病院で精密検査を受けました。内視鏡検査の結果はクリアで異常なし。様子をみて、もししこりが大きくなったらまた来て、と言われて帰ってきたのです。でもこれが間違いでした。

続きを読む

●子宮内膜ガンがステージⅢの疑い。術後の化学療法をスムーズに乗り切り、無事に社会復帰できた!

子宮内膜ガンがステージⅢの疑い。術後の化学療法をスムーズに乗り切り、無事に社会復帰できた!

 還暦を過ぎても元気いっぱいだった私でしたが、2015年5月末にトイレで不正出血に気付き、慌てて婦人科を受診しました。この年で不正出血となると婦人科の病気しか考えられないからです。しかし、子宮口が癒着して細胞が取れず、検査ができないので大学病院に行くようにと言われました。

続きを読む

●夫婦揃ってガンから生還。『紫イペ』で体力が上がり、妻の再発ガンも数値がみるみる正常に!

妻の重い子宮ガンが発覚後、自分も胃ガンで倒れた!

 夫婦共に70歳を間近に、健康にだけは注意していました。自治体の健診も毎年受診しています。2011年10月、妻がお腹の張りや不正出血らしきもの、寝汗もひどいと訴え受診しました。精密検査を受けると、子宮内膜ガンと宣告されました。ステージ3cというかなり進んだ状態で、リンパ節にも転移していて全摘は免れません。妻のショックは計り知れず、私もさすがに力を落としてしまいました。

続きを読む

    class='wp-pagenavi' role='navigation'>
  • 1 / 2
  • 1
  • 2