紫イペ情報館

胃ガン

●胃ガンを切除した6年目に再発、抗ガン剤と『紫イペ』で順調に回復!

初期の胃ガンで3分の2切除、丸6年を過ぎて再発したが…

65歳で定年し、のんびり好きなことでもやって過ごそうと楽しみにしていた2011年の10月。しばらく前から胃が不調で、食事が進まないという状態が続きました。近隣の開業医を訪ねて内視鏡検査を受けると、ガンセンターを紹介され、覚悟しました。精密検査の結果、やはり胃ガンでステージ1の初期段階。すぐに手術を受けました。

続きを読む

●胃がんの術後、抗がん剤の副作用が紫イペの樹皮エキスで軽減し、再発もなく、健康体に戻った!

再検査を1年放置、胃がんが発覚した

 自治体の健康診断でたびたび引っかかるも、再検査しても問題なしというのが何回かありました。そのせいで自分の体を過信してきました。2013年にも胃の再検査を勧められたのですが、またいつもと同じかと考えて放置。

続きを読む

●ステージ4の胃ガンを告知。絶望するも『紫イペ』で奇跡の回復を!

思いもよらない胃ガンの告知。ステージ4にショックを受けて…

 胃の調子が思わしくないと感じ始めたのは、2013年の夏頃。病院に行くことは考えず、ドラッグストアで買った胃薬を飲んでやり過ごしていました。でもなかなか治らず、9月頃やっと重い腰を上げ、近所の個人病院でバリウム検査を受けました。ところが「もっと設備の整った病院に行きなさい」と言われ、総合病院を紹介されました。

続きを読む

●転移した胃ガンの手術を拒否。『紫イペ』とラドン療法で驚きの回復!

胃ガンが転移し2回も手術、3回目の手術は断固拒否!

 米寿の祝いも間近だった3年前、胃の具合がおかしくて軽い気持ちで検査を受けたところ、胃ガンの告知。やれやれと思いましたが元来、楽天主義の性格もあって落ち着いたものでした。ステージ1の初期ということで腹腔鏡下手術を受け、すっかり取り切ったと聞かされていました。ところが、安心していたのも束の間、1年4カ月後に成人病センターの健診で再発が発覚し、再手術となってしまったのです。これも早期で見つかったため簡単な手術でよく、無事に終わってやっと日常生活に戻れました。しかし、わずか2カ月後に主治医から3度目の手術を受けるように言われ、考えた末、拒否しました。

続きを読む