紫イペ情報館

ガンその他

●抗ガン剤治療に耐え「悪性リンパ腫」が縮小し、 今は高校に復学できました

 娘が平成12年2月から咳が出て病院で風邪と診断されたものの、薬を飲んでも咳が止まりませんでした。4月になって、レントゲンを撮ってみると肺に影があり、精密検査の結果、「悪性リンパ腫」と診断されました。それがどんな病気かもわからず、家族みんなでおろおろするばかり。パニックになってしまいました。そして、娘のためにいろいろな本を読み、抗ガン剤の副作用の恐さを知りました。

続きを読む

●頭痛がなくなり、再発もしていません

 平成12年5月に脳の「悪性リンパ腫」と診断されました。その頃の私は頭痛がしたり、記憶がなくなったり、頭がボーっとしたり、言葉が出なくなって人と話せなくなり、自然と口数も少なくなってしまいました。それとまるで年寄りのように物に名前がすぐに出なくなっていました。

続きを読む