紫イペ情報館

大腸ガン

●術後驚異の回復力で抗ガン剤の治療も中止に!

 人間ドックで大腸ポリープと直腸ガンが見つかりました。偶然なのですが、その日、たまたま友人から「紫イペ」のことを教えてもらっていたのです。そこで、すぐにガンだとわかったと同時に、紫イペの飲用を開始しました。

続きを読む

●大腸ガン手術後の回復を助けてくれた紫イペ!便の様子が良好になり、肛門の具合や体調も好転。日毎に健康になるのを実感中!

思わぬガンの進行に生存率が不安に…

 大腸にガンができていることがわかって手術を行ったのは、昨年の5月のことでした。手術前はステージⅡのガンだといわれていたのですが、術後に切除したガンを調べたところ、さらに悪いステージⅢαに進行していたと判明したのです。自分のガンが思っていたよりも悪かったことに大変なショックを受けました。ステージⅢαのガンは、5年生存率も下がりますし、転移の可能性も高くなっていまします。

続きを読む

●末期の直腸ガンの母が延命に成功!

 母は1年前に「直腸ガン」と診断されました。手術がむずかしい末期の状態とのこと。先生から「余命半年」の宣告が私にありました。治療は、入院しての抗ガン剤点滴となりました。治療が始まってからの母は、職が細くなり、体力的にもしんどくなったようです。こそで、知人から紹介された「紫イペ」のエキスを毎日欠かさず飲むようにと、いい聞かせました。

続きを読む

●つらい抗ガン剤の副作用が紫イペで激減。落ちた食欲がみるみる戻って体力も復活!大腸ガンに克ったと確信するほど元気です!

抗ガン剤に不安を感じた!

 病気らしい病気もしたことがなかった私が、大腸ガンだとわかったのは会社の健診でのことでした。でも、ガンだと知ったとき、あまり驚かなかったんですよ。残念には思いましたが、「自分はガンなんだな」と妙に納得。もしろ、家族のほうが驚いていたほどでしたね。

続きを読む

●抗ガン剤の副作用がまったく起こらなかった

 大腸ガンの手術後、抗ガン剤治療をすることになりました。副作用について、人からあれこれと聞かされていましたので、内心本当に恐かったです。そんなとき、見舞いにきた息子が「紫イペ」を持ってきてくれました。その紫イペを毎食30分前に必ず飲むようにしました。

続きを読む