紫イペ情報館

大腸ガン

●ステージ4の大腸ガンで人工肛門に…手術で残した腫瘍が『紫イペ』でほぼ消失!

腹痛で倒れ、救急搬送。ステージ4の大腸ガンを宣告された

 若いときから健康自慢で、いつも元気いっぱいな私でした。病気ひとつしたことがないので、自分の体に無頓着なところはありました。それが災いしたのでしょう。すごく忙しい日が続き、最近いつもより疲れるなぁと感じていた矢先、2015年4月に勤めている介護施設で堪えきれない腹痛に襲われ、救急搬送されました。

続きを読む

●甲状腺ガンで全摘後、大腸ガンにも。抗ガン剤の辛さが『紫イペ』で克服できた!

6年前に甲状腺ガンを告知され、次はリンパ転移した大腸ガンに!

 日常的に健康には注意し、毎年の健康診断と3年に1回は人間ドックも受けています。そのおかげで6年前、偶然に甲状腺ガンを発見。ガンとは無縁と思っていただけにショックでした。甲状腺ガンはガンの中でも特に進行が遅く、「たちの良いガン」だということですが、私の場合やや進行していたので全摘することになりました。手術後は問題もなく、すんなりと普通の生活に戻ることができました。主治医にも特に問題はないと言われたので安心して過ごしていました。

続きを読む

●肝臓に転移したS状結腸ガンが退縮して消失目前!抗ガン剤の副作用もなく紫イペに大感謝

3日で体が軽くなり吐き気ひとつない

 歩くことも困難なほど体力が低下して、1ヵ月のうちに体重が75kgから67kgに激減したのは、2012年の末のこと。便は血に染まって真っ赤になっており、それでも痔が再発したのかとしか思っていなかったのです。とはいえ、私の異様な様子に家族も心配し、近所の病院でCT、MRI、PETとひととおりの検査を受けました。

続きを読む

●転移した大腸ガンの治療に『紫イペ』を併用。抗ガン剤の副作用も軽くなり、回復に期待!

住民検診で大腸S状結腸ガンが発覚!手術後に転移して治療に苦しむ日々

 これまで特に大きな病気もなく健康で毎日を楽しんでいました。ところが平成22年6月に受けた住民検診の検便で、精密検査を受けるように言われてビックリ。主人についてきてもらい、検査を受けたところ、大腸S状結腸ガンと宣告されました。

続きを読む

●抗ガン剤の副作用がなく、体調がよくなりました!

 大腸ガンを患って抗ガン剤治療をしていたときに、かかりつけの病院の先生が『紫イペ』を紹介してくれました。1日3回食前に4粒ずつ飲んでいます。飲みはじめは特に何も感じなかったのですが、2ヵ月くらい経った頃から少しずつ体に変化が現れはじめ、10ヵ月経った今では体の調子も随分よくなりました。

続きを読む