紫イペ情報館

ガン

●胃ガンと肝臓ガンで命の危機、4ヶ月間の『紫イペ』でガンが半分に減少!!

ピロリ菌を発見した4年後、胃ガンと肝臓ガンを発症!

 毎年、健康診断でレントゲンや胃カメラまで受けていて、健康には気をつけていました。4年前、胃の検査でピロリ菌が見つかり、主治医に薬を処方されたのですが「1週間お酒を止めてください」と言われました。私は車の販売と芸能関係の仕事を兼業していて、日ごろからつきあい酒が欠かせない状況。そのため、1週間といえどもお酒を断つことができず、結果的にピロリ菌の除菌薬歯は飲まずに放置してしまいました。しかも、それから多忙が重なったことと、これまで問題なく過ごしていたため自分の体を過信して、毎年の健康診断を怠ってしまったのです。

続きを読む

●10万人に1人の肉腫、胃GISTを発症、再発後、残った腫瘍が『紫イペ』で完全消失!

突然の吐血と貧血で倒れ、珍しい胃GISTと診断された!

 少し食欲が落ちたな、便が若干黒っぽいかな? と気づいたのは、昨年、2017年の初夏の頃でした。便の色が気になり始めた1週間後、7月半ばに孫のピアノの発表会で会場のホテルに行ったとき、駐車場で突然の吐血! 驚く間もなく、目の前がクラクラっとしてそのまま倒れてしまいました。吐血からの貧血でした。

続きを読む

●悪性の子宮ガン肉腫を発症し、不安に脅えたが、『紫イペ』で転移や再発を抑え、社会復帰へ!

看護師の私が突然のガン宣告、厄介な子宮ガン肉腫で茫然自失に

 もともと婦人科系には不安があり長年、子宮内膜症に苦しんでいました。そのため、定期的に婦人科クリニックを受診しており、数年前には子宮ガンの疑いで精密検査を受けましたが問題なしだったという経緯があります。

続きを読む

●2度の誤診で胆のうガンが進行『紫イペ』で再発防止と糖尿病も改善へ!

胆のうポリープと言われ、1年放置した結果、ガンが発覚!

 胃に痛みを感じて受診したのは、2017年3月のことでした。しばらく前から、胸焼けはするし、胃も痛むので気になっていたのです。胃腸専門の病院に行き、超音波検査を受けました。結果は胆のうポリープとのことで、「そんなに気にすることはないので、半年くらい様子をみましょう」と言われ、ホっとしましたね。

続きを読む