紫イペ情報館

ガン

●子宮頸ガンの手術後、腎臓に嚢胞ができて、抗ガン剤や放射線療法は受けられなかったが、ガンは再発せず、嚢胞も消え、元気になった

二度目の不正出血、ひどくなった腰の痛み

 55才の冬のことでした。おりものがあり、少し出血したんです。当時は看護師をしていて仕事が忙しかったこともあり、この時点では診察も受けませんでした。
 たびたび腰が痛みましたが、これは職業病のようなものだから、いつものことだ、くらい」にしか感じませんでした。

続きを読む

●ステージ4、末期の卵巣ガンに!2ヶ月の『紫イペ』でガンが縮小し、奇跡の生還!!

狭心症の検査で卵巣ガンが発覚、ステージ4で手術不可、命の危機に!

 数年前、知人から健康維持にいいと『紫イペ』を紹介されました。以来、2014年から1日5粒を飲み続けてきました。ところが昨年2017年9月、かかりつけの病院で持病である狭心症の定期健診を受けたとき、卵巣ガンが見つかったのです!腹水の中にガン細胞が大量に泳いでおり、腫瘍マーカーも高いと告げられて目の前が真っ暗になりました。

続きを読む

●心筋梗塞から大腸ガンを発見、肝臓転移するも『紫イペ』の助けで、手術に成功!

18年前に胆管ガンを手術し、『紫イペ』で健康維持を図る

 今から18年前、67歳の夏でした。お酒を飲んだ翌日少し気分が悪かったのを二日酔いだと思っていたのですが、胃が痛み出した後、段々息がつけなくなって湘南鎌倉病院に搬送されました。意識はあったものの、とにかく胸が苦しくてたまりませんでした。病院に着いて、急性心筋梗塞と分かるまで40分もかかり、その間ずっと苦しく辛かったですね。

続きを読む

●胃ガンを切除した6年目に再発、抗ガン剤と『紫イペ』で順調に回復!

初期の胃ガンで3分の2切除、丸6年を過ぎて再発したが…

65歳で定年し、のんびり好きなことでもやって過ごそうと楽しみにしていた2011年の10月。しばらく前から胃が不調で、食事が進まないという状態が続きました。近隣の開業医を訪ねて内視鏡検査を受けると、ガンセンターを紹介され、覚悟しました。精密検査の結果、やはり胃ガンでステージ1の初期段階。すぐに手術を受けました。

続きを読む