紫イペ情報館

体験談

10年以上悩まされた「膀胱ポリープ」の頻尿、多尿がなくなりました

 病院の薬を飲まなくてもよくなり、毎日がとても元気でうれしく思います。

 10年以上膀胱の病気で悩まされました。年々病気がひどくなり、有名な泌尿器科に月に1~2回検査に行っていました。血尿は1~3.5ぐらいの間ですが、ただ尿が近くて量も出すぎるのです。寒くなる9~10月になると、とくに量が多くなります。「ポリープがあるけど悪性ではない」との医師の話でしたが、とにかく尿の回数が多いのに悩まされていました。回数が多いとからだがだるくもあり、病院の薬を飲めば飲んだで、今度は下痢になってしまいます。
 そんなあるとき、本屋さんで紫イペエキスの本と出会い、平成12年12月から「紫イペの高濃度エキス」を、1日9粒を3回に分けて飲んでいます。
 最初の3~4日は病院の薬といっしょに飲みましたが、その後紫イペエキスだけにしました。
 今までプロポリスやいろいろなものを飲んでもだめでしたが、紫イペエキスを飲み始めて、1週間過ぎた頃から、うそのようにトイレの回数が減りました。それ以前は夜の間に7~8回もトイレに起きて、寝る間もないようなありさまだったのが、だいたい3回前後にぐらいになったのです。
 あまりのうれしさに妹や娘にも買って飲ませました。

 

O.Sさん 福岡県在住(69歳・女性)

書籍『ガンが治った!100人の証言』より抜粋