紫イペ情報館

その他疾患

1年半ほど前から毎日続いていた体のだるさを感じなくなってきた!

 1年ほど前から、ほとんど毎日、微熱が続いていて、体がだるく、またイライラ感があって、精神的に安定しません。病院に行ったところ、血液検査などの結果、「更年期障害です」と診断されたんです。私はまだ30代の後半ですから、ずいぶん早く発病したことになり、最初は正直いって信じられませんでした。てっきり40~60歳くらいの人がかかる病気だと思いこんでいたのですが、医師によると年齢に関係なく個人差があるということでした。

 治療は、通院してホルモン補充法を受けることになりました。けれどもホルモン剤をもらって飲んでも、あまり体調はよくなりません。また、ホルモン剤を飲み続けると乳ガンなどのリスクが高くなったり、副作用が心配です。このまま薬をずっと飲み続けるよりも、知人が教えてくれた「紫イペ」を飲むほうが、副作用の心配もなく体にいいようなので、思いきって切りかえてみることにしました。
 そこで「紫イペの高濃度エキス」を1日2~3粒飲んでいます。
 飲んで4カ月ほど経過しましたが、ここにきて、ようやく体のだるさを感じなくなりました。ただし、まだ微熱は続いていますし、イライラ感も消えることがありません。だるさが消えたように、こうした症状にも効果が現れるといい…そう願っています。

 

M.Mさん 山口県在住(38歳)

書籍『97人の真実の証言集!難病でもあきらめない!高濃度「紫イペエキス」で回復した!』より抜粋