紫イペ情報館

体験談

180あった最大血圧が140に下がって安定しています

 イペ茶は平成9年の3月初めから飲み始めました
 飲む量は1包半(7.5g)をコーヒーポットに入れて煮出して、1日半ほどかけて飲んでいました。お茶代わり、水代わりという感じで飲んでいました。

 すると、1週間ほどで、それまで悩みだったこしけ(おりもの)の症状がなくなりました。血圧も以前は180~190あった最大血圧がしだいに下がってきました。血圧はいま140で安定しています。

 私は平成2年に脳梗塞で倒れた経験があります。でも、糖尿病の血糖値がなかなか正常にならず、こちらのほうは半分あきらめかけていました。

 ところが、イペ茶を飲み始めて1年がたったころより、血糖値が下がってきたのです。いまでは、最初のころから比べると100くらい下がっており、まわりの人からも「このごろ、とても顔色がいいね」といわれます。

 最近では、煮出すタイプのイペ茶から、紫イペカプセルに代えて飲んでいます。これは持ち歩きができるので便利ですしね。朝、昼、晩の3回、1粒ずつを飲んでいます。

 

Sさん 北海道北見市(58歳・女性)

書籍『難病が治った!100人の証言』より抜粋