紫イペ情報館

体験談

飲み始めてから5年になりますが再発はありません

 紫イペエキスを飲むようになって、今年で5年になります。

 平成9年2月に右足のくるぶしの上部に小さなコブができ、靴ずれでもしたのかなと思っていたところ、8月頃になってなくなるどころか、少し大きくなったため、医師に診てもらったところ、思いがけず「軟部腫瘍」と診断されました。即入院、即手術でした。
 手術を終えた平成9年10月から、紫イペのお茶を1日3回、コップ1杯と、カプセルタイプを1日3粒ずつ飲んでいます。この量を毎日欠かさず飲み続けて5年になります。
 紫イペエキスを飲むようになってから、肌のつやがよくなり、胃腸の調子も便通もよくなったように思います。
 気分的なものかもしれませんが、自然治癒力が高まっているように思えるのです。自分自身でこれがいちばんと思い込んでいるせいもあるのでしょうが、とにかく飲むことが安心感につながっています。私は自分に暗示をかけて、信じて飲むことも大切だと思いますし、私の調子がいいのはそのせいかもしれません。
 手術から5年目になりますが、現在でも定期的に検診を受けています。1年目は月1回の検診でしたが、現在医師からは順調といわれており、6ヵ月に1回の検診になっています。

 

T.Tさん 新潟県在住(56歳・男性)

書籍『100人が実証 紫イペエキスでガンが治った!』より抜粋