紫イペ情報館

体験談

食後の習慣・紫イペの飲用で目のかすみが消え、新聞の文字もはっきり読めるまでに快復!

 私は年齢のわりには健康な方だと思いますが、気になるのは血圧ですね。5、6年前から、上が165、下が130くらいありますから、血圧の高い状態が続いています。そのせいでしょうか?年が明けて1ヵ月ほど過ぎたころ、急に目が充血して痛み出し、涙が止まらなくなったのです。しばらくすると、涙は止まりましたが、今度は目がかすんで見えにくくなりました。調べてもらうと、緑内障だとわかりました。目がよく見えないと日常生活にも支障がでます。「どうしたものかな……」と思っていたとき、思い出したのが紫イペだったんです。

 

「目に良い」と聞き、試してみようと決意

 紫イペについては以前から知っていました。3、4年前に読んだ健康雑誌に「ガンなどに結果がある健康食品」として紹介されていて、目の病気にも良いとあったのを覚えていたんです。

 すぐに試してみることに決め、3月15日から、朝2粒、夜2粒を食後に欠かさず飲んでいます。効果は、飲み始めて、20日ほど経ったころにあらわれました。

 「あれっ!?ものがはっきり見えるな」と気づいたんです。目の前にあった“モヤモヤ”がなくなった感じでしたね。

 それからもどんどん良くなり、1ヵ月ほどで、“全快”しました。あえて“全快”と言ったのは、病院に行く必要がなくなったからです。

 新聞の小さな文字もはっきり読めるので、「もう大丈夫だ」という自信がつきました。

 これも紫イペのおかげです。すごい効果があるのだなと身をもって体験しました。「ありがとうございました」と感謝の気持ちでいっぱいです。

宮崎県在住 目黒伝さん(73歳)

健康雑誌「はつらつ元気」2011年9月号抜粋