紫イペ情報館

体験談

長引く鼻炎と高齢で元気がなくなったが『紫イペ』で復活し、鼻炎も治った!!

高齢の愛猫が長引く鼻炎と引っ越しのストレスで元気もない

我が家には3匹の猫がいたので、猫たちで自由に暮らしていました。基本的に室内飼いでしたが、広い庭にも出入りしてストレスフリーだったと思います。ところが1年前に長老が亡くなって2匹になったあと、一戸建てからマンションに引っ越すことに。相当なストレスを感じていたのでしょう、15歳の“ケムリ”の鼻炎が始まりました。

3年前から季節の変わり目や気温の変化が激しくなると、鼻炎を起こすようになったのです。ケムリは母猫がペルシャ猫のMIXだったので黒い長毛が美しい猫です。もともと知人がほかの里親に譲ったのですが、あまりにも気性が激しいということで返されたのでした。そんな出戻り猫でしたので、あまり刺激しないように育ててきました。子猫のときは目を合わせただけで突進してきましたし、豪傑なので外でケンカしすぎて牙が前のほうに突きだしているほどです。そんな凶暴な子も寄る年波には勝てず、最近ではめっきりおとなしくなりました。しかし引っ越し後から鼻炎で体調が悪いことと、マンションで外をパトロールできないため1日中寝て過ごすばかりなのが気になっていました。

 

『紫イペ』で活力を戻し、運動量が増えて症状も改善した!!

ケムリはもちろん、もう1匹の11歳オスの竹林(チクリン)もマンションに来てから運動量が極端に減り、このままでよいのか心配でした。

友人から『紫イペ』を紹介してもらったとき、植物由来のサプリメントと聞いてよさそう!と直感しました。早速エサに混ぜてみると、気にせずカリカリ食べてしまいました。病院の薬は混ぜても残すので、風味がよいのかもしれませんね。

与え始めて3日目くらいに、おばあちゃん猫のケムリが部屋をまさかの全力疾走!その日から毎日、1回ずつ走り回るようになり、元気を取り戻していくのが分かりました。まさかこんなに早く効果が出るものかな、と不思議でしたが『紫イペ』のほかには何もしていませんから疑うべくもありません。1週間後にはケムリのしつこかった鼻炎がスッキリ改善していることに気がつきました。鼻呼吸がうまくできなかったのか、いつもピスピス鼻を鳴らしていたのも消えましたし、食欲も戻ったようです。体調も日ごとに良くなっていき、2週間経つと以前と変わらない元気さを取り戻し、やんちゃで豪傑な猫番長が復活したのです(メスだけど)。

15歳なのでもう無理はさせられませんが、あのまま寝たきり生活ではペット介護になるのもそう遅くはなかったと思います。11歳のオス猫はメタボで走れませんが、この子も室内をよく歩くようになりました。運動量が増したことで健康維持もできますし、まだまだ元気な猫たちでいてくれそうで期待しています。

ケムリ/15歳/MIX/メス

わんニャン♪体験記vol.2より抜粋