紫イペ情報館

体験談

脳動脈瘤の進行が抑えられ、小康状態を保っています

 私は脳梗塞、白内障、耳鳴り、関節痛などの病気の心配があり、以前から、治療のために通院しています。病院からは、脳梗塞を予防するために血液凝固を抑える薬や心臓の機能を改善させる薬、ビタミン剤などをもらっています。 

しかし、いまも進行中の脳動脈瘤をはじめとして、さまざまな症状をこれ以上悪くさせないように、またガンなど新しい病気にかからないように、自分でも健康食品をいくつか飲むようにしています。
 友人から勧められ、「紫イペの高濃度エキス」を飲むようになったのは3年前からです。1日3粒を食後に飲用する生活が、現在までずっと続いています。「紫イペの高濃度エキス」のほかには、レシチン、カルシウム、ノコギリヤシエキス、ビフィズス菌なども飲んでいます。
 どうやらこうした健康食品が、私の体に効いているようです。いまのところ、一応、小康状態を保っています。これからも、脳動脈瘤や脳梗塞とガンなどの予防のために、「紫イペの高濃度エキス」を続けて飲んでいくことに変わりはありません。

 

M.Kさん 岐阜県在住(81歳・男性)

書籍『97人の真実の証言集!難病でもあきらめない!高濃度「紫イペエキス」で回復した!』より抜粋