紫イペ情報館

その他疾患

突然の不正出血の不安が解消され、苦しみ続けたゼンソクも軽減した!

飲んだ数日で体調に変化が!

 私が『紫イペ』を飲み始めたのは、平成20年の6月ごろからです。子どものころから患っていたゼンソクが、「少しでも改善して欲しい」との思いからでした。しかし、きちんと摂っていたわけではなく、気づいたときに少量飲むという程度でした。

 そんな私も、平成20年の6月から継続的にきちんと『紫イペ』を摂るようになりました。

 理由は、数ヵ月ほど前からひと月に2~3日ぐらい不正出血があり、とても不安になっていたからです。今月こそはないと思っても、明らかに生理ではない出血があるのです。その度に、「子宮筋腫だったら…ガンだったら…」と、どんどん暗い気持ちになりました。

 そんな不安を解消するために、『紫イペ』を本格的に飲み始めたのです。

 なんと、『紫イペ』を飲んだ翌々日には体調の変化がありました。豆腐のような白い3cmぐらいの正方形のかたまりが出てきたのです。かたまりは2~3日おきに3回出ました。それを機に、不正出血がピタリと止まってしまったのです!その後、不正出血は1回も起こっていません。

 『紫イペ』を摂っていると、体全部が楽になるのが自分でもわかります。血流がよくなるせいか、知人にも「顔色がいいね」と言われます。

 私はゼンソクのせいで呼吸器全般が弱く、喉の痛みや蓄膿症もあります。でも、『紫イペ』を飲んでいると、今までになく調子よく感じられるのです。

 また、中耳炎で聴力も弱いのですが、『紫イペ』をきちんと摂るようになってからは、かなり耳の聞こえがよくなったと思っています。さらに、30歳ごろにできた首の白ナマズ(尋常性白斑)も、だんだんよくなってきているようです。

 『紫イペ』の効果で、日増しに体が健康になっていくのを実感しています。もう、手放せない存在です!

群馬県在住 木村祐子さん(50歳)

「はつらつ元気」2009年7月号から抜粋