紫イペ情報館

体験談

月に一度の治療のたびに熱を出して寝込んでいた父が今はとても元気です

 父に前立腺ガンが見つかったのは、毎年受けている定期検診でのことでした。本人は自覚症状もなかったため、かなり驚いている様子でした。早期ガンということで手術で根治させる方法がとられました。入院していたのは半月ほど。本人はいたって元気そうに見えました。

 とはいっても80歳という高齢です。体力的な衰弱も気にかかり、インターネットで調べたところ「紫イペエキス」の存在を知りました。退院してから週に一度通院して抗ガン剤治療を受けていて、その日は家に帰ると必ず熱を出して寝込むことが続いていたので、「紫イペエキス」を飲ませたいと、取り寄せて飲ませることにしました。父は毎食後3粒ずつ、合計9粒を飲み始めました。

 1ヵ月も経つと、通院の日も熱を出して寝込むことがなくなりました。翌日も楽に起き上がれる様子で、ガンの手術をしたとは思えない元気さです。これなら検査の結果も「完治」と出るに違いないと思っています。間もなく検査が行われるので、結果が楽しみです。

 

Sさん 千葉県市川市(無職・80歳)娘談

書籍『ガンが消えた!難病が治った!』より抜粋