紫イペ情報館

その他疾患

新・お肌の曲がり角!? 毛穴が開き、弛んだ肌に1ヵ月で弾力が戻った!

 30代前半までは、肌トラブルなんて気にしたことがありませんでした。でも、35歳を過ぎたころから一変! とくに目の下がたるんで、日々シワが深くなるような不安感があります。皮膚がたるむと毛穴が目立つようになるとういうのも実感。頬はデコボコ状態です。みなさんも試しに頬の皮膚を上向きに引っ張ってみてください。シワと一緒に毛穴も消えているはずです。それが20代のころの自分の肌なのだと思います。ふと気づくと“おばあちゃんの肌”になっていたんです。ショックを受けない人いないでしょう?

 ファンデーションを重ねても隠せない、肌がくすんでアイラインもチークも映えない……。だんだんキレイになろうという意欲さえ失っていきました。

 その頃に『はつらつ元気』編集部の友人から「紫イペ」を教えてもらったんです。これまでも美肌系サプリを色々試しましたが、なかなか効果が出ないので、どうしても長続きしないんですよ。でも、紫イペは、血液サラサラなどの健康効果もスゴイと聞き、最近疲れが抜けにくいと感じていたこともあり、飲んでみることにしました。

 早めに“わかりやすい”効果を出すために、1日3~5粒と量をちょっと多めにしました。さすがに、一週間はとくに変化なかったですね。「あれ!?」と思ったのは、20日ぐらいたってから。なぜか頬がツヤツヤ。毛穴が小さくなり、目立たなくなっているのかわかりました。肌色も一段明るくなった感じがします。気のせいかと思ったのですが、友人から「急に肌がキレイになったよね」と言われ、効果を確信しました。

 

一瓶飲み終えるころには、肌が5歳くらい若返った感じ!

 目元のシワも徐々に薄くなり、クマはほとんど消えてしまいましたね。エステに通うのもいいですが、体の中から変えないとおばあちゃんの肌を若返らせるのは絶対に無理だと、紫イペに教えられた気がします。

東京都在住 吉原佐代子さん(38歳)

健康雑誌 「はつらつ元気」 2006年 4月号特別付録より抜粋