紫イペ情報館

体験談

心筋梗塞、大腸ガンなど大病を患った私が紫イペで元気に

心筋梗塞の術後、大腸ガンが発覚

 日韓サッカーが開催された年、飲みすぎで転び、目を強打して10日間入院しました。そのときの検査で「心臓がよくない」と指摘され、気をつけるよう言われていました。そして、翌年たまたま胃の痛みで病院に行ったところ、心筋梗塞が判明。すぐに手術を受けて経過もよかったのですが、検便で大腸ガンが見つかったのです。内視鏡手術を受けましたが、肝臓にも転移していたため、術後も気を抜けない状態でした。

 そんなとき、薬剤師の娘が「これを飲んだほうがいい」と持ってきてくれたのが『紫イペ』だったのです。平成10年のことでした。

 

『紫イペ』の飲用で妻の帯状疱疹も回復

 それからは朝晩4粒ずつ欠かさず飲み続けています。現在も定期的に検査を受けていますが、医師も「すごいな」と驚くほど元気です。75kgと太りぎみだった体重も68.5kgになり、健康体に戻れた気がしています。趣味のゴルフを楽しめるのも『紫イペ』を信じて飲み続けたからだと思っています。

 意外だったのが、髪が黒くなったことです。『紫イペ』を飲み始めてから白髪が増えません。同年代の友人と比べても髪が黒々としています。

 それと、先日、妻が帯状疱疹を患ったのですが、『紫イペ』を飲んだところ、症状が治まったと喜んでおりました。これからも夫婦ともども『紫イペ』にお世話になります!

 

神奈川県在住 伊藤雄治さん(79歳)

ご愛飲者様からのお声vol.①より抜粋