紫イペ情報館

体験談

子宮筋腫+内膜症によるつらい症状の数々、ひどい不正出血が『紫イペ』の飲用で緩和!夫の胃潰瘍も改善!

膀胱が圧迫され尿が出にくい!

 子宮筋腫・内膜症にかかっています。生理時のつらさは人一倍。尾てい骨や腰がズキンズキンと痛むんです。下腹部が筋腫のために張って、膀胱が圧迫されるようなイヤな感じの痛みもあり、尿の出も悪かったんです。

 痛み止めの薬をよく飲んでいたんですが、胃が荒れてしまいます。ただでさえひどい痛みがあるのに胃の痛みまで加わっては、どうにもなりません。薬に頼らずに症状を抑えたいと常々思っていました。

 以前、夫の知人から『紫イペ』のことを教えておいただき、そのおかげで夫の胃潰瘍が改善したんです。「『紫イペ』は婦人病関係にもいい」といわれていたのを思い出し、飲んでみることにしました。

 飲み始めて2ヵ月目くらいから尿の量が増え、膀胱が圧迫される感じがなくなりました。生理時の出血量もかなり減り、不正出血も止まったんです。

 先日、病院で子宮の様子を調べてもらいました。筋腫はあるものの、「とてもキレイな状態ですね!」とお医者さんからほめられました。筋腫も少しずつ小さくなっているようです。

 

埼玉県草加市 杉井かおりさん(42歳)

健康雑誌 「はつらつ元気」 2007年 7月号より抜粋