紫イペ情報館

体験談

副作用がないので胃弱でも安心。 降圧剤の量が半分に減り、激しい胃炎から解放された!

 血圧が高いために降圧剤を飲んでいましたが、その量を少しでも減らすことができたらと願っていました。ただし、私は胃腸が弱いため、胃腸に障害を与えるような副作用があっては困るという条件がつくので、そうなると飲める健康食品が限られてしまいます。

また、風邪をひいたり、心身ともに疲れたりすると、すぐに咽頭炎や鼻炎、副鼻腔炎となり、治るのに日数がかかるのも悩みでした。さらに、歯肉炎を起こしやすく、歯科医にも通っていました。このほかにも体の不調をいろいろ感じることがありましたが、病院に行っても、多くの場合は「自律神経の関係でしょう」の一言で片づけられていました。
 しかし、症状が消えるわけではないので、自分に合った健康食品を見つけ、免疫力を高めて、症状を少しでも改善できればと思うようになりました。そんな折り、健康雑誌で紫イペのことを知り、「紫イペの高濃度エキス」を取り寄せることにしました。
 何といっても気にいったのが、子どもから老人までどんな人が飲んでも大丈夫で副作用がないことでした。以前、ほかの健康食品を飲んだことがあったのですが、胃弱な私には合わなかったようで、すぐに止めてしまった経緯があります。実際、飲用してみて胃に負担がかからないことがわかり、安心して飲み続けることができています。
 最初の半年ぐらいは、「紫イペの高濃度エキス」を1日3~6粒ずつ飲んでいましたが、体調が安定してきたので、それから1日に2~3粒飲用しています。
 飲み始めて3カ月ぐらいから、さほど風邪をひかなくなったことに気づきました。それにともない、咽頭炎や副鼻腔炎にならないで済んでいます。歯肉炎も気にならなくなっていました。
 現在、飲んで1年半ぐらいになりますが、降圧剤の量が半分ほどに減っています。激しい胃炎で苦しむことも少なくなりました。風邪をひいても軽く済み、冬にとくにひどかった喉頭炎や副鼻腔炎とも無縁で過ごしています。歯肉炎もすっかり治癒し、きれいな口腔となっています。私は声楽やコーラスなど、声を出して歌うことが何よりの楽しみなので、咽頭、鼻、歯などが健康なことは、ことのほかありがたいことです。これからもずっと、「紫イペの高濃度エキス」に私の健康のお守り役を果たしてもらいたいと思っています。

 

S.Rさん 秋田県在住(69歳・女性)

書籍『97人の真実の証言集!難病でもあきらめない!高濃度「紫イペエキス」で回復した!』より抜粋