紫イペ情報館

体験談

出かけるときに飲んでおけば「花粉症」の症状が出ません

 私のアレルギーは、ダニ、タバコの煙、お布団や毛布から出る微塵など、とにかくいろいろなものに「反応」してしまいます。花粉の季節などはなおさらのことでした

 ですから、旅行や人前に出るときなどは薬が手ばなせません。それも割に強い薬なのですが、からだが慣れてしまうのか次第に効かなくなってしまうのです。病院でも「これ以上強い薬はだめです」といわれるほどでした。

 そんなとき、平成9年の1月からイペエキスパウダーを試してみたのです。1日に4~5回は飲んでいましたね。たとえば花粉情報で警報が出ている日などは、出かけるときにイペエキスパウダーを飲んでいれば、薬を飲まなくてもよくなりました。それも毎日でなく、花粉がひどい日だけイペエキスパウダーを飲むだけで大丈夫なのです。

 現在、病院の薬はまったく飲んでいません。それでもイペエキスパウダーのおかげで、今年(平成10年)は花粉症に悩まされることがありませんでした。

 

Mさん 岐阜県海津郡(47歳・女性)

書籍『難病が治った!100人の証言』より抜粋