紫イペ情報館

体験談

入院もせず、仕事を頑張っています

 平成15年12月の初め、喉の渇き、体のだるさを感じていましたが、私はトラック運転手をしているため、その疲労だろうと思っていました。
 友人に血糖値を測ってみてはどうかと言われ測ってもらうと360もあり、すぐに病院に行きました。

 病院で測ると、血糖値200(食前)、血圧160-100、体重89kgもあり、医師から糖尿病だと言われ、食事療法と薬物療法をすることになりました。
食前に紫イペカプセル5粒と薬物療法の薬を飲み始めました。最初は何の変化もなく、ただ紫イペカプセルを1日15粒飲んでいました。

 飲み始めて1ヵ月後、病院へ行って検査をした結果、血糖値100、血圧130-80、体重83kgと下がっていました。医師には、少し変な顔をして「この薬があまりにも効いているみたいです…」と言われ、2錠飲んでいた薬を1錠に減らしてもらいました。数値も少しづつ下がって来ましたので、粒数を1日10粒に減らしました。

 現在、体のだるさも喉の渇きもなく、尿にも糖が出なくなりました。紫イペのおかげで入院もせず、1ヶ月1回の病院検査で正常値を保っております。
今では1日5粒の紫イペを飲んで運転手の仕事を頑張っています。紫イペには感謝です、ありがとうございました。

兵庫県 51歳 男性

『体験談アンケート』より