紫イペ情報館

体験談

ポリープができやすい体質が一変!胃腸の検査で異常なし 主人も医師もビックリです!

昔から胃腸が弱い主人 検査でうれしい結果が!

 主人が3年ごとに受けている大腸検査では、毎回ポリープが3個くらい見つかるんです。そのたびに取っているんですけど。ポリープができやすい体質なのかもしれませんね。それと胃の検査では、胃壁のただれやピロリ菌がいることがわかりました。若いころから胃腸が弱いんです。

 ですからね、今年の1月に検査に出掛けるときも、「今回もまた取るだろうなぁ。3つもあったら一晩くらい病院に泊まらなきゃならないだろうな」と半分あきらめていました。

 ところが、大腸には1個のポリープも見つからなかったんです! 胃もすごくきれいな状態だったそうです。これには本人も担当医も相当ビックリしたようですよ。「覚悟して行ったのに気が抜けちゃったよ」と冗談もでるほど、ホッとした様子。何が良かったのか不思議でね。ふたりして「『紫イペ』かな?」なんていってるんですよ。

疲れた日には『紫イペ』&野菜ジュースで元気に

 長年『紫イペ』を愛飲している友人に主人の話をしたところ「試しに飲んでみたら?」と勧められたのがきっかけ。これまで健康食品などはあまり摂らなかったのですが、年も年ですし、そろそろ“補充”する時期なのかなと思ってはいたんです。去年の11月頃から朝晩3粒づつ飲むことにしました。その2ヵ月後の検査でうれしい結果がでたので、一番に『紫イペ』が頭に浮かんだのです。

 私の方は体の悩みはないのですが、飲食店をやっているため、生活が不規則で、休みも十分に取れません。野菜をたくさん食べるなど食事には気を使っていますが、風邪気味だったり、疲れたなぁという日は、『紫イペ』をもらい、野菜ジュースと一緒に飲んでいます。体が軽くなる感じがしますよ。

 実は主人は前立腺の腫瘍マーカーも高く、ここ5年ほどは、寒い時期に悪くなり、春先には安定するの繰り返し。今年は検査を受けないというのです。体調が良いせいか「胃腸が問題なかったら、こっちも大丈夫」だって。私も“今回は平気だろう”という予感があるんです。当たることを期待して、4月に検査を受けてもらうつもりです

 

 

茨城県在住 石井裕美さん(65歳)

健康雑誌 「はつらつ元気」 2007年 5月号特別付録より抜粋