紫イペ情報館

体験談

クセになっていたポリープと縁が切れました

 平成9年11月に「膀胱ポリープ」が1個でき、内視鏡で摘出してもらいました。ところがそれからというものは、毎年のようにポリープができるようになり、だんだん数も多くなっていました。平成10年4月に3個、平成11年5月には5個のポリープを内視鏡で摘出しました。

毎年数が増えるので不安を感じていた時に、知人に紫イペエキスを教えてもらって飲み始めました。平成11年7月頃からです。

 自宅でお茶のかわりにイペ茶を飲むのと、食後に「紫イペカプセル」を3粒ずつ飲むようになって2年になりますが、定期検査でもポリープは確認されず、膀胱ポリープとすっかり縁が切れました。体調もいいですよ。

 

Oさん 神奈川県座間市(70歳・男性)

書籍『100人が実証「紫イペエキス」でガンが治った!』より抜粋