紫イペ情報館

体験談

まだ若いので健康維持を目指して『紫イペ』を。食欲が増して便秘も治り元気いっぱい!!

大事にしすぎて甘えん坊で食も細く健康維持できるか心配だった・・

家族みんな犬が好きで、10年前まで豆柴犬を飼っていました。すごく可愛がっていたので亡くなった時はみんなショックで、しばらくペットレスになったほどです。それだけに10年振りに我が家に来たロングコート・チワワの可愛さに参ってしまいました。

うちに迎えたときは本当に小さく、豆柴より小さかったので驚きましたね。ちょっとしたことで壊れてしまいそうに思えて、大事にしようと決意しました。ちょうど英国王室のジョージ王子と同じ頃生まれた子ですので、名前もジョージ。昼間は母の膝の上に載せ、夜は私の膝の上。寝るときも一緒にベッドに入りますし、とにかく1日中人間にくっついている状態です。そのせいか3歳になろうという今でも常に私たちの側にいて、構ってくれないとスネる始末。完璧な甘えん坊に育ててしまったと軽く後悔しています。

でも大切で可愛い家族ですので、病気にだけはしたくないと思い、日頃から健康維持を考えて食事や運動など気遣ってきました。そんなジョージですが最近、食が細く、便秘ぎみなのも気になっていました。便秘解消のフードを与えてもあまり食べませんし、改善がみられませんでした。

 

『紫イペ』を与えたら食欲が増し、便秘も解消してますます元気に!!

基本的に元気ですが、健康管理の意味からジョージの体調を観察していたとき、知人に『紫イペ』を紹介してもらったのです。成分も植物から抽出した天然成分ということでしたので安全面でも心配なく、安心して飲ませられると思いました。

もともと慣れないものを口にしない慎重な犬なので、初めてそのまま口に入れて食べさせたときは出してしまいました。そこで3粒を細かく砕いてフードに混ぜ、食べさせました。それで味を覚えたのでしょう。2回目からは粒のままドライフードに混ぜると、カリカリと喜んでさらっと食べてくれましたね。それからは朝と夜の2回、3粒ずつ与えましたがいずれもカリカリ美味しそうな音を立てて食べていました。風味づけがしてあるようで、嫌がらずに食べたので手がかからない点でも良かったです。

もともと元気ですので体調に大きな変化は感じませんでしたが、2週間経つ頃、フードの減り方の違いに気づきました。食欲が増してきたのかよく食べるようになったからです。よほど好きなフードかおやつ以外はあまり食事を欲しがらない犬でしたが、最近では時間になると自分からクウンと鳴いておねだりするようになりました。

また便の量が増え、質もいいのです!以前はウサギのフンのようなコロコロとした硬い便でしたが、『紫イペ』を与えてから太いバナナのような便に変わっていきました。試しに『紫イペ』を止めると2日後からまたウサギのフンに。これはもう『紫イペ』の効果に違いないと確信しました。よく食べますが太る気配もありません。余分な脂肪も排出してくれるのかな、と思いながら今日も元気なジョージに家族一同癒されています。この幸せを守るためにも『紫イペ』で健康維持を図っていきたいです。

ジョージ/2歳7カ月/ロングコート・チワワ/雄

わんニャン♪体験記vol.2より抜粋