紫イペ情報館

体験談

くしゃみが出ると止まらない花粉症が、今年は目のかゆみもありません

 街にちらほらと、白いマスクをしている人の姿が見られる春。花粉症の季節です。私は2年ほど前から花粉症になりました。アレルギーとはまったく無縁で過ごしてきましたから、まさか自分が……という思いがありましたが、症状は確実に花粉症。くしゃみが出ると止まらず、一晩にティシュの箱を1箱使ってしまうほどでしたから、鼻のまわりは真っ赤です。目もかゆく、化粧をしていることを忘れてクシャクシャと掻くこともしばしばでした。

 でも、病院で診てもらうつもりも、薬も飲むつもりはありませんでした。一度薬に頼ってしまえば“くせ”になる。そう思うからです。薬を飲むよりもなにか「免疫力を高める方法を選びたい」と思っていました。

「紫イペエキス」のことは、たまたま知人が飲んでいて、「花粉症にも効くらしい」ということを聞いて興味を持ちました。母親も花粉症でしたから、まず自分が飲んでみて効くようなら勧めてみたいという思いもあって飲んでみることにしたのです。飲んだのは「紫イペカプセル」で、1日に4粒ほど。2粒ずつ適当な時間に飲みました

 花粉症の季節はすでに始まっていましたから、毎日天気予報で流される花粉情報で「花粉が非常に多い」という日は、さすがにくしゃみが出ます。くしゃみは決まって夜に出ますが、「紫イペエキス」を飲み始めてからは出る回数は少なくなってきています。前年にあった日のかゆみはまったくでていません。飲んですぐに「花粉症が去年より軽い」と感じたのです。

 花粉の季節はまだ続きますが、ときどき「紫イペエキス」を飲むことを忘れることもあるくらい、状態は改善されています。不快感もかなり少なくなってきています。来年の花粉の季節には、その前からきちんと飲んでみようと思っています。母親にも勧めてみるつもりです。花粉症の薬を飲んでいる人の話を聞くと、頭がボーツとするといいますが、「紫イペエキス」にはそんな副作用もありませんから、とても信頼できますね。

 

Kさん 神奈川県川崎市(会社員・32歳)

書籍『ガンが消えた!難病が治った!』より抜粋