紫イペ情報館

体験談

「骨髄異形成症候群」の症状が消え、からだが軽くなり、まるで別人のようです

 私は「骨髄異形成症候群」という病気で、疲れやすい、ふらつき、倦怠感、出血斑がよく出るなどの症状に悩まされていました。また鼻をかむたびに鼻水に血が混じり、手の握力もまったくありませんでした。

 知人の紹介で「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めて3カ月後、医師から「順調ですね」といわれました。気のせいではなく、実際、不快な症状が消え、体力が出てきて、からだが軽くなったのです。
 現在。紫イペエキスを飲み始めて5カ月になります。医師の薬の副作用で貧血になることがありますが、体調そのものは紫イペエキスを飲む前とは別人のようです。

 

K.Mさん 山形県在住(45歳・女性)

書籍『ガンが治った!100人の証言』より抜粋