紫イペ情報館

体験談

「腎臓病」のさまざまな症状が改善されました

 4~5年前から、腎臓病の症状が悪く、顔がむくみ足はボタボタに腫れ、つらい日々が続いていました。そんなとき雑誌で、紫イペエキスのことを知り、送ってもらって毎日、朝、昼、晩の食事の1時間ぐらい前に、お湯といっしょに2粒ずつ飲み始めました。

 飲み始めてから3カ月ぐらいたってから、あまり疲れなくなり、風邪をひかなくなって、からだの抵抗力がついたように思います。
 6カ月後には朝の目覚めがよくなって、仕事もきびきびとできるようになりました。夜の尿の回数が1回に減り助かりました。
 それからさらに1カ月後、以前牛乳を薄めたような色だった尿がきれいに澄み、量も増えました。体調がよくなっただけでなく、気になっていた体臭と口臭が消えて、それまでずっと悩んでいた人との対話も気兼ねなくできるようになり、快適な生活を送れるようになりました。
 76歳になりますが、紫イペエキスを始めてから4~5年たった現在、疲れが出にくくなり足も軽くなったように思います。

 

Y.Mさん 高知県在住(76歳・女性)

書籍『難病が治った!100人の証言』より抜粋