紫イペ情報館

体験談

「緑内障」で30ミリあった眼圧が8ヶ月で20ミリに低下しました

 私は平成11年2月24日に緑内障の手術を受けましたが、その後も眼庄が安定せず、異常に上がることがありました。そんなとき『壮快」という健康雑誌で紫イペエキスが緑内障にいいことを知り、9月17日から紫イペエキスを飲み始めました。

 当初の1ヵ月が紫イペカプセル、次の1ヵ月がイペエキスパウダー1.5g/日、次の1ヵ月が同1.0g/日、その次が同0.5g/日、それ以降はイペ茶1包(5g)で750ccを現在まで8ヶ月間続けています。この間病院からは、医師の処方でトルソプト点眼薬を使用していました。

 紫イペエキスを飲み始めた当初は、30ミリと眼庄が平常よりも高かったのですが、飲用開始3ヶ月目に25ミリに下がりました。それが8ヵ月後には20ミリにまで下がったのです。

 まだ、ときどき短期間で眼圧が上がったり下がったりすることがありますが、異常値ではありません。

Mさん 京都府福知山市(73歳・男性)

書籍『難病が治った!100人の証言』より抜粋