紫イペ情報館

その他疾患

「紫イペ」の飲用で、腫瘍マーカーの数値がスーッと低下! ガンの不安が消えて元気な毎日です

介護ストレスが原因?検査数値に異常が!

 母の定期健診に付き添った際に、簡単な健康チェックをしてもらうことは時折ありました。しかし、きちんと健診を受けたことはほとんどなく、昨年の5月にひさびさに全身をくまなく調べてもらいました。

 すると、考えもしていなかった異常が発見されてしまったのです。血液検査で、CEAと呼ばれる直腸ガンや肺・胃ガン等を示す腫瘍マーカーが、正常値よりもずっと高いことがわかりました。ところがどこを探しても、ガンはみつからないのです。医師からは、「わかる範囲にガンはありませんが、腫瘍マーカーが高いので今後も血液検査を続けましょう」といわれてしまいました。

 定期的に受ける血液検査では、数値は次第に上昇するばかりでした。当時、母の介護が大変で、そのストレスもあったのかもしれません。

 不安を抱えて悩んでいたとき、健康雑誌で「紫イペ」のことを知りました。大勢の体験者さんのお話を読んで、私も「賭けてみよう!」と思ったのです。

 飲み始めて2カ月後、うれしい結果があらわれました。30~40(正常値は5)もあった数値が、11~6に下がったのです。これは「紫イペ」の効果に違いないと信じています!

 後日に行った、CTによる精密検査では、胃にはガンがないことが判明し、ほっとしています。大腸と肺は現在結果待ちです。こちらにもガンがみつからないといいな、と思っています。

 

東京都在住 岡本 晶子さん(59歳)

健康雑誌「はつらつ元気」2008年月号より抜粋