紫イペ情報館

体験談

「糖尿病」の血糖値が安定し、白内障の治療後にできた目の白い点も消えました

 驚かないでほしいんですが、「糖尿病」で入院する前の私の血糖値は、なんと602もありました。病院で1カ月間治療をしてもらった結果、100~130まで下がりました。また糖尿病の合併症なのか白内障にもかかり手術を受けました。

 退院してから、二度と血糖値が上がらないようにする何かいい薬がないかと探していたときに、紫イペエキスの本を見つけました。
 それがきっかけとなって「紫イペの高濃度エキス」を飲むようになりました。量は1日3粒です。
 初っぱなの1カ月はあまり変化がありませんでした。しかし、2カ月後ぐらいから、血糖値が常に100前後になり、血糖値の平均値を示すヘモグロビンA1cもほぼ正常値の6.0前後に落ち着いています。以前は週に2~3回の割合で心臓が痛むことがあったのですが、その回数が減って10~15日に1~2回の割合になりました。
 また白内障の治療をしてから、目に白い点ができていましたが、それも消えてしまいました。
 血糖値を安定させるためにも今後も「紫イペの高濃度エキス」を飲んでいきたいと思います。

 

S.Sさん 山口県在住(60歳・男性)

書籍『100人が証言「高濃度紫イペエキス」で難病が治った!』より抜粋