紫イペ情報館

体験談

「直腸ガン」の手術から6年、紫イペエキスを飲み続けて再発していません

 平成6年に「直腸ガン」の手術を受けました。手術後は精神的なショックで絶望感に苛まれておりました。そんなときに、友人のすすめで、『紫イペの高濃度エキス』を飲み始めました。「これに賭けてみよう」——そう思ったのを覚えています。

 私は元来、鈍感で、何を飲んでも試しても、あまり何も感じない体質でした。ところが紫イペエキスを1日3~6粒飲んだおかげで、手術後の回復が驚くほど早かったのです。

 手術から6カ月たった頃から、手術直後にはやせていたからだが、だんだんと体重が増え、それと同時に仕事をする意欲も出てきました。大好きなテニスもできるようになって、体力にも自信がもてるようになりました。

 飲み始めてからもう、6年以上になります。現在、紫イペエキスを1日に1~2粒、体調のいいときは1粒のこともありますし、体調がすぐれないときは2~3粒にして、体調に合わせて加減しています。

 紫イペエキスは私にとってお守りのようなものです。この6年間で免疫がついて、これを飲んでいるかぎり、ガンが再発する心配はないと思っています。

 現在は体重がオーバー気味になるのを気にしながら、とても元気になっています。

 

M.Sさん 京都府在住(58歳・女性)

書籍『ガンが治った!100人の証言』より抜粋