紫イペ情報館

その他疾患

「狭心症」の胸の苦しさがなくなり、「肩こり」「腰痛」もよくなりました

 20代の後半から今まで、仕事のしすぎでからだをこわし、しばらく休んでよくなるとまた仕事でからだをこわす、というのを3~4回くり返してきました。仕事が営業なので食事の時間も内容も不規則。深夜残業や休日出勤はあたりまえなうえに、ここ数年はほとんどサービス残業でした。たまる一方のストレスを、酒とタバコで解消していました。そんな生活ですから、からだをこわさないほうがおかしいようなものです。

 2年ほど前から、ときどき仕事中に急に胸が苦しくなるようになりました。病院で「狭心症」といわれ、心臓の病気と聞いて急に恐くなり、「なんとかしなければ」と思いました。
 そんなとき、たまたま新聞の広告で紫イペエキスの本を知り、さっそく買って読んでみました。狭心症の体験談もあったので、すぐさま電話で「紫イペの高濃度エキス」を注文し、それから毎日4~5粒ずつ飲むようになりました。
「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めてから、だんだんと胸が苦しくなる回数が減りました。からだも軽くなった感じですし、うれしいことに肩こり、腰痛もなくなりました。「紫イペの高濃度エキス」のおかげで心臓病の恐怖からすっかり解放されました。
 相変わらず仕事はハードですが、最近はサービス残業をやめてワークシェアリングに努め、自分1人で背負い込むことはないんだと言い聞かせ、とにかくストレスをため込まないようにしています。

 

F.Iさん 神奈川県在住(39歳・男性)

書籍『100人が証言「高濃度紫イペエキス」で難病が治った!』より抜粋