紫イペ情報館

体験談

「悪性黒色腫」の肺転移の進行が止まっています

 「悪性黒色腫」が肺に転移しているといわれています。けれども、とくに自覚症状はありません。

 「紫イペの高濃度エキス」を飲むようになったのは平成11年の9月からです。紫イペエキスを1日3粒、朝、昼、夕に各1粒ずつ飲んでいます。
飲み始めてから、疲れにくくなったことと、平成11年4~10月は肺転移が大きくなるのが早かったのに、10月以降大きくなっていません。
 紫イペエキスを飲むようになって2ヵ月ぐらいたってから、抗ガン剤の点滴をしても、以前のように体調が悪くならず、ごはんも普通に食べられることに気づきました。偶然ではないと思います。風邪もひきにくくなりましたね。

 

Kさん 大阪府在住(28歳・女性)

書籍『ガンが治った!100人の証言』より抜粋