紫イペ情報館

体験談

「子宮筋腫」の貧血、立ちくらみ、体調不良がよくなりました

 私の病気は「子宮筋腫」です。大きさは「子どもの頭ぐらい」と診断されましたが、
そのまま手術せずに3年になります。「紫イペの高濃度エキス」を飲む以前は貧血がひどくて立ちくらみがしたり、生理になると2~3日は寝たきりになりました。それまでにアガリクスやプロポリスなど、いろいろな健康食品を試してみましたが、効果はなく長続きしませんでした。

 そんな私が紫イペエキスを知ったきっかけは1冊の本でした。ガンに効くということでしたが、子宮筋腫にも効いたという体験談があったので、ぜひ私もと飲んでみることにしたのです。
 取り寄せた「紫イペの高濃度エキス」を1日3回、毎食後に1粒ずつ飲み始めました。平成13年9月のことです。
 はじめはこれといった変化はありませんでしたが、1カ月ほどすると貧血があまり気にならなくなってきて、生理の量も以前より少なくなり、生理中でも寝込まずに仕事に行けるようになったのです。
 このあいだのことですが、2~3日「紫イペの高濃度エキス」を注文するのが遅れて、飲まずにいたときに体調が以前の状態に戻ってしまいましたが、「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めるとよくなりました。そんなことがあって、やはり紫イペエキスの効果なのだと確信しました。 

 

T.Cさん 岩手県在住(42歳)

書籍『100人が証言「高濃度紫イペエキス」で難病が治った!』より抜粋