紫イペ情報館

体験談

「リウマチ」の手足やひざの腫れがひき、痛みも楽になりました

 私はリウマチで、紫イペエキスを飲み始める以前にも、高麗人参やコンドロイチン、スッポンなどの健康食品を飲んだり食べたりしていました。それでも手首と指が腫れて痛みます。ひざや足の裏、足の指が痛くて朝から2時間ぐらいはとくに痛くてたまりませんでした。

 平成11年の10月から、紫イペエキスを飲み始めました。その直後から痛みがよくなっていくのがわかりました。いつも通っている病院の先生にも「このごろ調子いいですね」といわれるほどした。

 私が飲んでいるのは紫イペカプセルです。最初のころは朝、昼、夕と1日3カプセルずつでしたが、その後、朝に2カプセル飲むようにしています。

 紫イペカプセルを始めて1ヵ月後から、足とひざの腫れがひき、顔のむくみがなくなりました。関節の痛みも少し楽になりました。 2ヵ月たったいま、右手の指は少し腫れがありますが、痛みはありません。ただあまり重い物を持ったり、手を使いすぎると手首と指が腫れることがあります。以前、椅子に腰かけていると、足にむくみが出たものですが、いまはそれもなくなりました。

 それと、私はもともと便秘ぎみで、ふだんから便秘薬を使用していたんですが、便秘薬なしでもちゃんと出るようになりました。

 新聞で知った紫イペエキスでした。出会えてほんとうによかったと感謝しています。これからもずっと続けていきたいと思います。

Tさん 愛媛県松山市(60歳・女性)

書籍『難病が治った!100人の証言』より抜粋