紫イペ情報館

その他疾患

「こんなもので効くのかな?」と半信半疑の私にうれしい裏切り! めまいも耳鳴りも一切起こらない

 私は『紫イペ』で難病から救われました!
 私のめまいは、メニエール病によるものでした。30歳を過ぎてから右耳の耳鳴りに悩まされるようになったんです。それ以上に困ったのは、フワフワッと頭が軽くなり、意識がスーッと遠のくめまいですね。ちょうど貧血と似た症状ですが、私は貧血症ではないし、原因にまったく心当たりはありません。じっとしていると2~3分で治まってしまいますし、仕事にも影響が出ないので、そのまま何もせずにいました。

 耳鼻科を受診したのは、仕事でお世話になっている友人から「一度きちんと診てもらったほうがいいよ」と言われたからです。そこで初めてメニエール病という病名がわかり、メイロンという注射を打たれました。それから3ヵ月くらいは、めまいも耳鳴りも出なかったので、「注射が効いたのかな」と思っていた矢先、また症状が出始めたんです。病院で相談すると、今度内耳の血管を広げる薬を飲むように言われました。でもこの薬は、ほとんど効き目を感じられませんでした。

肩こりまでスッキリ そこぶる体調が良い!

 診察を勧めてくれた友人が『紫イペ』を教えてくれたんです。南米原産の紫イペという木が原料で、いろいろな難病に効果があるとのお話。信頼している方の言葉ですが、本心では「こんなもので効くのかな?」と信じ切れずにいました。
 ところが不思議なことに、1ヵ月、2ヵ月過ぎても、めまいも耳鳴りも起こらないのです!病院で何をしても治ることがないと断言されていたので、「こんなこともあるんだ」と驚きました。これが『紫イペ』の効果なんですね。
 もちろん、今も飲み続けています。昔あった肩こりまで楽になり、すごく調子が良いです。もう、絶対に、手放せません!

 

埼玉県在住 竹下 健さん(33歳)

健康雑誌『はつらつ元気』2009年4月号より抜粋