紫イペ情報館

体験談

●肺腺ガンや大動脈瘤の手術を乗り越え、『紫イペ』を信頼して術後のQOLも高まった!

6年前、右膝顆骨壊死の検査で肺腺ガンと副腎腫瘍まで発覚!

 長年、看護師として医療に従事してきた私も、65歳を節目に定年退職させてもらいました。これからはゆっくりのんびり人生を楽しもうと思っていた6年前、2013年1月の朝、突然、右膝が痛みで動かせなくなってしまったのです。ホットパックをしたのですが治りません。そのうち、夜になると痛みがひどくなり、整形外科でMRIを受けました。

続きを読む

●85歳で初期の肺ガンを発症。 『紫イペ』に助けを借り、活力を取り戻した!

元気自慢の自分が突然肺がん宣告を!驚きながら手術の決意をした。

 若い頃から、病気といったらせいぜい盲腸炎くらいの元気自慢でした。米作りの農家なので、日ごろから体もよく動かしますし、高齢になっても病気とは無縁と思っていました。それが85歳を迎えた2016年の秋の健康診断で、肺に影が見つかり大慌て。医者に言われるまま精密検査を受けると、なんと肺がんを宣告されてしまいました! 驚いたのなんのってなかったですね。もちろん症状などの兆候はありません。咳も出ないし息苦しさなども感じず普通に生活していたんです。

続きを読む

●『紫イペ』で進行性胃ガンの再発防止と 高血圧、睡眠障害の改善もできた!

かかりつけ医の勧めで検診、血便で進行性胃ガンが発覚

 持病の高血圧で長いこと薬を飲んでいました。昨年2016年の11月中旬、かかりつけ医にたまには健康診断しておきましょう、といわれ、とりあえず便の検査だけ受けました。ところがその検査で潜血反応があり、総合病院で精密検査を受けることになりました。

続きを読む

●「紫イペ」の飲用で、腫瘍マーカーの数値がスーッと低下! ガンの不安が消えて元気な毎日です

介護ストレスが原因?検査数値に異常が!

 母の定期健診に付き添った際に、簡単な健康チェックをしてもらうことは時折ありました。しかし、きちんと健診を受けたことはほとんどなく、昨年の5月にひさびさに全身をくまなく調べてもらいました。

続きを読む